【人気・売れ筋】ドラッグストアのビタミンC誘導体化粧品

【人気・売れ筋】ドラッグストアのビタミンC誘導体化粧品

【人気・売れ筋】ドラッグストアのビタミンC誘導体化粧品

ドラッグストアや市販で気軽に手に入るビタミンC誘導体にはどのようなものがあるのでしょう。

 

基本的にお店はよく売れる・売れそうな商品だけを取り扱うため、同じ系列のお店であっても地域によって品揃いが異なることがあります。

 

以上のような商品が一般的なドラッグストアでよく見られ、比較的容易に手に入れることができます。

 

  • ドドジャパン ベニコ ポップインマスク
  • アロヴィヴィ トリプルシリーズ
  • ハイチオールCプルミエール薬用ホワイトスポッツ
  • 小林製薬 ケシミン液
  • 小林製薬 ケシミンクリームc
  • ハーバー 薬用ホワイトレディ
  • ハーバー 薬用VCローション
  • ハーバー 薬用ホワイトニングスクワラン
  • ロート製薬 メンソレータム アクネスシリーズ
  • ロート製薬 肌研(ハダラボ) 白潤シリーズ
  • モイスト・ダイアン エンリッチアクアゲル
  • 花王 キュレル 美白シリーズ
  • エフティ資生堂 専科シリーズ
  • モイスト・ダイアン エンリッチアクアゲル リフトEX
  • 石澤研究所 紫外線予報 薬用美白UVクリーム
  • LION ペアアクネシリーズ
  • レキットベンキーザー・ジャパン クレアラシル 薬用洗顔フォーム10X
  • IONA ホワイトニング セラム 30ml
  • DHC アセロラローションSS
  • フィジカル ホイップパック
  • ウテナ プレサ シートマスク ビタミンC
  • ピュアスマイル エッセンスマスク ビタミン

 

 

 

化粧品の購入は店舗と通販どっちが良い?

こういった化粧品を選ぶとき、価格やメーカー、使用感などいろんなパターンが考えられます。
しかし、何よりも「効果」を得られるかどうかが重要。

 

通販化粧品のメリットには、お店にかかる維持費がかからないため、質の良いものを安く購入することができるということ。

 

また、店員さんに押し切られて買ってしまうということもなく、冷静に判断することもできます。
化粧品が切れたからと、わざわざお店に出向く時間や移動費も抑えることもできますね。

 

 

結果的に「ついで買い」でなければ、化粧品は通販で購入するほうがお得度は高いと言えます。

 

 

 

以上、【人気・売れ筋】ドラッグストアのビタミンC誘導体化粧品についてご紹介しました。

 

他にも「【シミ】小林製薬のビタミンC誘導体化粧品「ケシミン」」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

⇒【乾燥・くすみ・ハリ不足に】敏感肌でも使える高浸透型ビタミンC誘導体化粧水


関連ページ

【小林製薬】ケシミン
小林製薬のビタミンC誘導体化粧品「ケシミン」について掲載しています。
【アサヒグループ食品】ぷるっとしずく化粧水C
素肌しずくシリーズのビタミンC誘導体化粧品「ぷるっとしずく化粧水C」について掲載しています。
【ちふれ】化粧水
ちふれのビタミンC誘導体化粧品で人気の高い化粧水について掲載しています。
【ちふれ】美容液
ちふれのビタミンC誘導体化粧品で人気の高い美容液について掲載しています。
【ドクターシーラボ】VC100エッセンスローション
ドクターシーラボのビタミンC誘導体化粧品「VC100エッセンスローション」について掲載しています。
【ロート製薬】オバジC
ロート製薬のビタミンC誘導体化粧品「オバジC」について掲載しています。
【エファージュ】ディープアクトエッセンス
エファージュのビタミンC誘導体化粧品「ディープアクトエッセンス」について掲載しています。
ドクターズコスメ
人気の高いドクターズコスメのビタミンC誘導体化粧品について掲載しています。
手作り
apps配合の手作りビタミンC誘導体化粧品の作り方について掲載しています。
appsパウダー付き
appsパウダー付きのビタミンC誘導体化粧品について掲載しています。
【ドクターワカバ】フラセラ
フラーレン配合のビタミンC誘導体化粧品「フラセラ」について掲載しています。
【シーボディ】VCシリーズ
シーボディのビタミンC誘導体化粧品「VCシリーズ」について掲載しています。
【シーボディ】プラチナVCセラム
シワ・たるみに効く、ビタミンC誘導体化粧品「プラチナVCセラム」について掲載しています。
【サイクルプラス】エンリッチローション
ニキビに効く!サイクルプラス「エンリッチローション」について掲載しています。