ビタミンC誘導体の効果でニキビが悪化した場合

ビタミンC誘導体の効果でニキビが悪化した場合
本気で肌質・肌トラブル改善したいならこれ!
最新のエイジングケア成分+美肌必須成分でみちがえるうるおい肌に。
4437円相当のシリーズが今なら1600円で試せる!
▼詳細は画像をクリック!公式サイトへ▼

サイクルプラス

ビタミンC誘導体の効果でニキビが悪化した場合

ビタミンCや、ビタミンC誘導体はニキビの改善に良いというイメージがありますよね。

 

確かにそれはそうなのですが、実際には、ビタミンC誘導体入りの化粧品を使っていてニキビが悪化してしまった、という方もいらっしゃいます。

 

肌に良いと信じていた化粧品で悪化してしまうとショックだとは思いますが、冷静に原因を見つけて対処するのが大切です。

 

ここでは、かえってニキビを悪化させてしまった場合、どんな原因があるのかを考えてみましょう。

 

 

 

原因の特定

まず、ビタミンC誘導体が原因とははっきり特定できません。

 

化粧品にはさまざまな成分が入っていますので、そこに含まれている化学物質が原因のこともあれば、化粧品は関係なく、同時期の生活スタイルの変化などが原因のこともあります。

 

 

いずれにせよ、ニキビが悪化してしまった場合にはいったんその化粧品の使用をやめ、荒れていなかったころに使っていたものに戻しましょう。

 

そして、肌の調子がもとに戻ったなら、化粧品が原因ということになりますので、またご自身に合ったものを探しましょう。

 

 

 

使い方を変えてみる

よくありがちなケースとしては、ビタミンCはそのまま塗ると肌を乾燥させてしまうことがあります。

 

そのため、肌の乾燥がバリア機能を奪い、ニキビができてしまうことがあるのです。

 

こうしたケースを防ぐためには、同じようにビタミンC、ビタミンC誘導体が配合されたものでも、保湿力が高いものを選ぶようにすると、比較的安心して使うことができるでしょう。

 

 

以上、ビタミンC誘導体の効果でニキビが悪化した場合についてご紹介しました。

 

他にも「【ベタベタ】顔の脂を抑えるビタミンC誘導体の効果」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

⇒【自分にピッタリ】ビタミンC誘導体化粧品を選ぶ4つの方法!


関連ページ

顔の脂を抑える
【ベタベタ】顔の脂を抑えるビタミンC誘導体の効果について掲載しています。
ニキビ予防・改善
ビタミンC誘導体のニキビ予防・改善効果について掲載しています。
ニキビ跡・赤みの予防・改善
ビタミンC誘導体のニキビ跡・赤みの予防・改善効果について掲載しています。
夏の肌荒れ
夏の肌荒れを治すビタミンC誘導体の効果について掲載しています。
肌を明るくする
肌をワントーン明るくするビタミンC誘導体の効果について掲載しています。
シミ予防・改善
ビタミンC誘導体のシミ予防・改善効果について掲載しています。
コラーゲンを増やす
コラーゲンを増やす化粧品「ビタミンC誘導体」の効果について掲載しています。
しわ予防・改善
ビタミンC誘導体のしわ予防・改善効果について掲載しています。
効果を上げる方法
イオン導入を利用したビタミンC誘導体の効果を上げる方法について掲載しています。
apps
ビタミンC誘導体「apps」の効果について掲載しています。
実感できるまでの期間
ビタミンC誘導体の効果を実感できるまでの期間について掲載しています。
効かない場合
ビタミンC誘導体が効かない場合について掲載しています。